家庭内別居解消 夫婦でいることを、あきらめない

あなたが結果を変えるために、できることは?

 

目 次

「変わりたいのに変われない」

クリスマスが過ぎ年末ムード一色になってきましたね。

今年を振り返ると、いろいろな想いが出てくると思います。

私は今年お会いする多くの方が

「変わりたいのに変われない」

と、おっしゃることが、ずっと心に引っかかっていました。

前回のメルマガでも少し触れましたが、ご夫婦仲の問題を入り口にして、その答えを探している奥さまが多いのです。

海外の政治家の方が好んで使っている、こちらのような名言があります。

「狂気とは即ち、同じことを繰り返し行い、違う結果を期待すること」

The definition of insanity is doing the same thing over and over and expecting different results.

アインシュタインが言った、という、まことしやかな噂もありますが定かでは、ありません。

出処は正確ではないですが「進歩」についての表現として的を得ていると思うので、ご紹介しました。

上の表現は直訳に近く、もうすこし簡単にすると

「やっていることを変えずに結果が変わることを望むのは狂気だ」

です。

待っているだけでは変化は起きない

私も、メルマガで、ご夫婦の停滞をラブラブに変えたかったら今までと同じでは難しい、と、お話ししていますね。

意味合いとしては同じです。

停滞が当たり前になっている状況では、どこかを変えていかなければ、ご夫婦の間に変化は起こらないのです。

ただ待っているだけで

誰かが何かしてくれないか
ご主人の方から態度を変えてくれないか

と「待ち」の姿勢では結果そのものを、あなたではないものに依存しており、あなたの思うような結果にはなりません。

自分自身の立ち位置をシフト(移行)する

もし、あなたが、いまの夫婦関係を変えたい、自分自身も、もっと理想とする自分になりたい、と思ったら現状を少しずつ変えていくしかないのです。

メールでの表現は、なかなか難しいのですが私のイメージする奥さまの変化は、「シフト(移行)」です。

あなたの中心には溢れんばかりの愛が、あります。

あなたは目の前の方に愛を送れる人であり自分自身も愛を受け取れる人であることは常に変わりがない。

あなたは生まれた時から、これまで、そして、これからも、ずっと完ぺきな存在だからです。

いま愛すること、愛されること、にフィルターが、かかり、あなたの本心よりもズレているのなら、それを修正する。

立ち位置を変えるのです。

あなたの信じているものは何?

素直な気持ちを表せる自分、愛を拒むことのない自分。

そこへ到達するには、もしかしたら新たな境地に行く気分になるかもしれないし

生まれたての赤ちゃんの頃に、もどったような気持ちになるかもしれない。

どのような感覚になるかは、それぞれあると思いますが、100%愛の存在である、あなたとして、この世界にいられるように。

それは結果として夫婦でいることを、あきらめなくてすむ生き方へ繋がると思っています。

これから年末年始に入り、ご主人と過ごすのが憂うつな奥さまも、おられるのですが、なるべく、ご自身の心の動きに目を向けてみて下さい。

そのときは、ご自身の胸の中に

「私の信じているものは何か?」

と聞いてみてください。

そのとき思い浮かぶものは、あなたの現実になるものです。

あなたの信じているものは必ずしも、あなたの理想ではないかもしれません。

望む結果が見えてこないのなら変えるべきですよね。

今年の総決算として、一度、お試しください。


井上貴美 LINE公式アカウント開設しました
ご登録いただきますと特典として「ご主人に好かれるあいうえお」pdfを差し上げております。

また、LINEでキーワード「家庭内別居」を送ってくださった方には、さらに特典の解説動画を期間限定でプレゼント

また、私と1対1のトークができます。ご質問、相談は無料です。お気軽にお話しましょう。

LINE@ID @kpc2294c

▼スマートフォンの方は、こちらをクリックしてください。
友だち追加

▼PCの方はコードリーダーで画面のQRコードを読み取ってください。

関連記事

  1. 新婚当初の幸せが、よみがえる!家庭内別居に悩む奥さまのための夫婦愛が修…

  2. 「また次のステージへ向かっている氣がしております。」夫婦修復プログラム…

  3. 夫婦修復 家庭内別居のクリスマスイブ

  4. 夫婦修復 家庭内別居 とんども、ご主人と一緒に

  5. 愛妻の日メッセージ

    愛妻の日、夫からのメッセージ

  6. すべて分かり合える夫婦などいない

  7. ご主人がちっとも分かってくれないと嘆く奥さまへ

  8. 5月29日(水)13時~16時 夫婦愛修復プログラム体験会